背中ニキビ 汚い

MENU

汚い背中ニキビを隠す方法

「背中ニキビできてるよ!すっごく汚い・・・!?」
なんて言われたら「・・・!?」となりますね。

 

普段背中なんて見ない人が多いでしょうから
いきなり誰かに背中ニキビを指摘されたらほんと溜まりません。

 

あなたの背中、大丈夫ですか?汚くないですか?
もし最近鏡で背中を見ていないようなら一度確認してみて下さい。
目で見てもわからなければさわってみてください。

 

【ぶつぶつがある】 →それが背中ニキビです
【ざらざらしている】→背中ニキビ発症目前・・!?
【べたべたする】  →ニキビ菌が発生しやすい状態!!
【黒ずんでいる】  →知らない間にニキビができて、そこが汚くなっているんですね・・・
【黒いぽつぽつ】  →背中の黒ニキビ!?汚い・・・!!
【赤いブツブツ】  →炎症を起こしているニキビ・・・相当ヤバイ!!

 

そんな汚い背中ニキビ、隠すことだってできますよね。
ファンデーションやコンシーラーで隠すとか服で隠すとか。
顔のニキビも化粧品やマスクで隠したことがあるという方も多いでしょう。

 

ですが背中ニキビ、隠せますか?化粧品を使おうにも、手が届きますか?
服で隠すなんて、一生おしゃれが出来なくなりますけど良いですか・・・?

 

 

汚い背中ニキビは「隠す」よりも「早く治す」努力をしましょう!
そして、背中ニキビ予防をして隠さなくても良いキレイな肌を作りましょう!

 

キレイな背中にするためにはどういったことが必要なのか?
背中ニキビは自宅ケアでは予防できないのか?

 

汚い背中ニキビを自宅で予防してキレイな背中にする方法もご紹介します!

キレイな背中にするために

キレイな背中にするために必要なことは、背中の清潔を保つことと
乾燥しやすい背中をしっかり保湿することです。

 

後は顔のニキビと同じように生活習慣から予防していけばOK♪
そのポイントをご紹介します!

 

 

○洗うよりも保つことに重点を置いて
背中ニキビ予防は「清潔を保つ」ことが大切です。
ですから汚い背中を隠そうとするのは「より汚くする」ということ。

 

汗をかいたら拭く、着替えるなんて当たり前。
お風呂でしっかり洗うなんて当たり前。

 

寝ている間の寝汗や下着の締め付けに注意することも必要です!

 

 

○スキンケアを考えてみて
顔はしっかり保湿ケアをするのに対してどうして背中はしない人が多いのでしょう。
一番の背中ニキビ予防は「保湿」をすること。
特に今すでに汚い背中は自宅で保湿ケアをすることで改善できます!

 

肌のターンオーバーを促して乾燥しないよう背中ニキビ予防をしていれば
いとも簡単に対策することができるんです!

 

その為には背中ニキビ予防に良い保湿ケア用品が必要です!
汚い背中は隠さずキレイな肌へ・・・。

 

もし背中ニキビの兆候を見つけた方は今すぐ実践してみて下さいね!

 

もっと背中ニキビの自宅ケア方法が知りたい方はこちら